小児脳腫瘍連絡会
小児脳腫瘍連絡会 (PBTN)

発足にあたって

小児脳腫瘍は、白血病に次いで発症率が高い小児がんで、治癒がとても難しいとされる病気です。 また、一言で脳腫瘍といってもその種類は多く、それぞれの疾患により治療方法が異なります。このため疾患ごとの患者会が数多く作られてきています。 この小児脳腫瘍連絡会は、そうした小児脳腫瘍の各患者会が連携し、小児脳腫瘍の患児の治療環境とQOLの向上、社会的な啓蒙・啓発を進めていくために結成されました。

参加団体

小児脳腫瘍の会
頭蓋咽頭腫のコミュニティ*cranio park*
近畿 小児脳腫瘍の家族会・経験者グループ miracle Brain
NPO法人 脳腫瘍ネットワーク
小児脳幹部グリオーマの会
小児脳腫瘍 上衣腫家族の会

当連絡会は、随時参加団体を募集中です。
お問い合わせは下記のメール・アドレスまで
宛先: info@pbtn.jp
(注意: 上記のメール・アドレスは、スパム(迷惑メール)避けのために"@"マークが全角となっています。お手数ですが、実際のメール送信時には、半角の"@"マークで置き換えて下さい。)